速くて正確、だから疲れにくい

Life Changing Connections

世界でただ一つのウェアラブルなスマートスイッチ  ニューロノード

 

EMG(筋電図)、EOG(眼電図)と空間モード(空間座標計測)で微細なシグナルを確実にとらえ、スイッチ オンに変換することができる、ニューロノードは世界最先端のウェアラブルなスマートスイッチです。より正確に、より小さく、より軽く、より高い耐久性を持ち、簡単な充電で20時間以上使用できるバッテリー、等の機能は常に改善され続けています。

EMGとは?

細かな動きをとらえる強力な計測

EMG(筋電図)とは、筋肉を動かす際に皮膚の表面で発生する電気信号を測定し、その推移を時系列で表したものです。その推移によってシグナルをとらえることができます。臨床や研究の場で使われてきたEMGの技術を、私たちは15年以上の歳月をかけて運動機能障害を持つ方々の人生の質の向上のために研究開発を繰り返し、遂に製品化に成功しました。ニューロノードは現在も進化し続けています。

EMGはさまざまな環境でも使用でき、多くのメリットがあります:

  • 体勢や部屋の明るさに全く左右されない
  • 従来の方法に比べて疲労が少なく、長時間の使用が可能
  • 完全ワイヤレスのため、介助者の作業がしやすい

高い拡張性

スマートフォンやiPadとの連携

ニューロノードが送信するデータはBluetoothでスマートフォンやiPadに送信されます。デバイス側のアクセシビリティ→スイッチコントロール オンにし、外部スイッチを設定すれば、ニューロノードでデバイスを操作することができます。

 

お問い合わせ

 


 

ユーザーの声

 


 

ウェアラブル ワイヤレス センサー

ニューロノード

 

ニューロノード

プロダクト概要

ニューロノードとは

コミュニケーションに課題を抱える人々のための、画期的なスマートスイッチです。

ニューロノードは、EMG(筋電図)、空間座標、EOG(眼電図)の三通りのシグナルを計測できる世界で唯一の、ウェアラブル&ワイヤレス スマートスイッチです。

ニューロノードは身体が出すEMG、EOGや空間座標をスイッチとして活用し、スマートフォンやiPadなどのデバイスと連携して簡単に操作することができます。

 

EMGテクノロジー

完全に筋肉を把握する

ニューロノードはわずかな信号でも確実に読み取りスイッチ変換します。

EMGは、筋肉を動かそうとする時に脳から筋肉に送られる指示によって発生する電気のパルス信号です。ニューロノードはわずかなパルス信号でも確実に読み取ります。カスタマイズ設定により、ユーザーが筋肉を意識的に動かす随意運動と無意識な不随意運動を適切に識別することができます。

空間座標測定

位置の動きを捉える

動きの大小に関わりなくスイッチとして識別できます。

通常のスイッチは、ある特定のポイントまでまずセンサーを動かす必要があります。多くのユーザーにとってこれは難しい作業です。ニューロノードはウェアラブルであり、空間のどこでも識別可能なため、センサーを動かす作業を無くしたため、とても楽にスイッチ オンすることが可能です。

ウェアラブル&ワイヤレス

身体のどこでも使える

身体のどこに装着してもEMGと空間認識が可能です。

ニューロノードはワイヤレスのため、電源コードなど気にせず身体のどこにでも簡単に装着可能です。バンドを使用して腕に装着したり、顔や首、肩など、どんな箇所にも付属のキットを使って装着可能です。空間モードの場合は衣服の上に装着可能です。

EOGテクノロジー

目の動きをシグナルにする

目の動きによって生成される電気信号を読み取ります。

目の動きによって生成される電気信号の測定と分析が含まれます。 この技術は、目の動き、特に網膜と周囲の筋肉の動きによって生成される電位を捕捉します。

 


 

提供内容

  • ニューロノード本体
  • 装着用バンド
  • 充電器
  • ニューロノードアクセサリーキット

 

お気軽にお問い合わせください

 

お問い合わせ

 

PAGE TOP